• スソワキガキャンペーン

手術・治療法について

ワキガ・すそわきがの治療は調べれば調べるほど出てきます。主な手術をまとめてみましたので、ぜひともご参考にしてみてください。

剪除法

ワキガ手術の中で最もスタンダードな手術が剪除法です。view more


皮膚切除

臭いの抑制は期待できますが、皮膚の面積が減りますので、傷の引きつれが強くなるというデメリットがあります。view more


クアドラカット

過去の手術方法にあった傷跡の大きさや臭いの元の取り残しという欠点を最小限に抑えた、大学病院と共同で開発された手術方法です。view more


超音波メス法

手術後3〜4日でタイオーバーを除去する必要があるため、手術後もタイオーバー除去のための通院が必要です。view more


EL法(電気分解法)

高周波エネルギーの働きで汗の元や黄ジミの元をはじめ、臭いの元をピンポイントで破壊でき、体にも負担の少ない治療法です。view more


ウルドライ

切らないワキガ・多汗症治療として有名なミラドライで対応できなかった、すそわきがやちちがにも対応した治療です。view more


ボトックス治療

すそわきがを抑えるために有効な手段の一つとなるのが、ボトックス治療です。view more


高周波治療・ビューホット

ビューホットは、36本の伸縮する針が付いた医療用スタンプとなっており、フラクショナルRFという高周波の熱によって気になる臭いの原因となるアポクリン腺を破壊することができる、ワキガや多汗症、すそわきがに対応した最新治療器です。view more


外用薬

すそわきが向けの外用薬は、リップスティックを大きくしたようなタイプで制臭作用があります。view more

監修医師

doctor
クリニック名さかえクリニック
住所〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-5-21 錦HOTEIビル2F
院長末武信宏
院長プロフィール順天堂大学医学部 非常勤講師
日本美容外科学会認定専門医(第219号)
第88回 日本美容外科学会 会長
プロボクシング トレーナー JBC認定(NO.31532)
国際抗老化再生医療学会 認定指導医
一般社団法人 先端医科学ウエルネスアカデミー(AMWA)副代表理事
https://www.amwa.jp
一般社団法人 日本視覚能力トレーニング協会 監事
トップアスリート株式会社 代表取締役
http://topathlete.co.jp
WEBサイトhttps://sakae-clinic.com
https://wakiga.media

-すそわきが